section-00087c8

section-2d62d7f
Icon
プラスチック成形

射出成形(インジェクション成形)は

Icon
自動車・バイク向け金型製造

金型は、自動車やバイクを製造

Icon
家電・OA機器向け金型

在宅ワークへのシフトや

Icon
ダイカスト金型製造

Viet Chuanでは、アルミ、亜鉛、マグネシウム

Icon
試作用金型製造

金型で樹脂試作部品を短納期に製造して量産工程に繋げる

Icon
ジグ製造

量産工程では、加工、組立、検査など

section-78ec34f
section-78ec34f

ワンストップ・サービス

ワンストップで請け負うことで、より高いご要望にお応えします

設計から加工、金型試用、大量生産、印刷、半完成アッセンブリまでのフルサービスをワンストップで対応できるのが弊社の強み。それぞれの行程で日本メーカーの加工機械、熟練の技術者を揃え、精度を高めることはもちろん、ワンストップで行うことで、スムーズな連携によるさらなる品質向上、ムダを省いたコストダウン、納期短縮が可能になります。

section-8a582da
section-8a582da

QCDS

日本品質で価格は最大30%ほどお安く!
品質を維持したままコストダウンをお考えなら、弊社にお任せください。日系企業で経験を積んだベトナム人技術者、職人がベトナム価格で納品いたします。まずは、お見積りをご依頼ください。

24時間以内にお見積り
24時間体制の弊社では、お見積りのご依頼をいただいてから、24時間以内にお見積りをご提出させていただきます。
お見積り依頼に際しては、お客様の見積もり依頼書をお送りください。所定の依頼書がない場合は、下記のボタンから、お見積り依頼シートをダウンロードいただき、お送りいただけますでしょうか。
2Dデータの場合は、PDFかDXFファイル。3Dデータの場合は、.igsか.stpファイルでお送りいただけますと、スムーズに進めさせていただけます。

試作から納品までの金型製造の流れ
T0まで 30~60日
毎週進捗状況をお伝えします。

T1まで
7日
T0後、航空便にて3日以内にお届け。並行して『品質管理報告書』を作成し、T1に向けた改善を進めます。

T1→T3
7日(各工程ごとに)
T3までにお客様とコミュニケーションを取りながら、完成させていきます。

納品
7から10日
最終OKをいただいてから、3日以内に出荷。船便で7~10日でお届けします。

アフターサービス
日本におけるメンテナンスチーム、営業所、品質管理システム、オンライン・アップデートの進捗に最適なアフターサービスを提供します。

section-11b5ef4
section-11b5ef4

品質管理体制

Viet Chuanは、総合品質管理システムに多額の投資を行ってきました。金型の品質は、購入、設計、製造から仕上げプロセスまで適切に管理されることによって保たれます。当社の技術スタッフは、品質問題を予測および防止するための知識を備え、完璧な状態での製品づくりを行い、お客様のご要望にお応えします。
金型の開発プロセスでは、プラスチック製の製造エンジニアリングスタッフ、金型設計者、金型製造の部署がチームを組み、大量生産における信頼性と安定性を確保するという一つの目標に向かって行動することが何よりも大切です

設計品質の確保:プラスチック・インジェクションの製造エンジニアリング・スタッフ、金型設計者、金型製造のチームでのミーティングを行い、設計値を検証し、不要な処理プロセスを削減します。

加工品質管理:CNC、EDM、WC、電極プロセスから仕上げ、研磨プロセスまで、連続して品質チェックを行います。

各工程の前に金型品質チェック:射出前にエンジニアリング管理部門が金型の品質を検証します。

金型品質管理検査:試作後、サンプルはQCで検査し、QCレポートを発行。5 Why 分析により、将来の不良を未然に防ぎます。

生産品質管理:大量生産においては、すべての製品がお客様の品質要件を満たしていなければなりません。そのために、PQCが入力材料の品質、加工中の品質、加工後の品質をチェックします。

section-aaaca67
section-aaaca67

Technics & Perfomance

設計は、お客様が金型を使用する際のコア・バリュー、つまり品質と利便性を決定します。したがって、私たちは金型構造の最適化に注力し、金型使用時に、常に金型が信頼できるものであり、プラスチック射出時間(サイクル・タイム)と、金型部品(大量生産中に加工と交換が容易)の削減を実現します。

金型の精度は、図面と機械加工プログラムをCNC部品に転送し、処理する前に決定されているとも言えます。弊社では、3D設計、製品の品質を確保するためのCAE解析によるフロー分析、金型設計者とCNC機械加工プログラマーとの連携などにより、最高の金型品質、プラスチック製品品質、処理効率、組み立て、仕上げ、およびお客様の工場における利便性を保証します。

機械加工プログラミングの豊富な実績により、非常に高い輝度でのライト部品の処理が可能であり、またお客様が必要とするサイズ・チェーンにおいて、絶対的な機械加工精度を確保いたします。

マキノ、森精機などの最新の高精度機器に投資することはもちろん、外注先へのトレーニングにも力を入れています。それは、切削工具の使い方トレーニングに始まり、カッティング・モード、金型構造の理解、標準的な作業思考まで。私たちの品質は、継続的なQCプロセスと軍事レベルにも並ぶ最高度のコンプライアンスにより、保証されています。

品質の信頼性を向上し、製造時間を短縮し、情報のやり取りを増やすため、進行管理、生産性、品質を制御するすべてのプロセスがデジタル化しています。
全体的な計画から各部門の計画、そして最後にソフトウェアによってリンクされた各従業員の計画に至るまで、実装と監視を行うことで、直感的でエビデンスに基づいたものになります。
作業コーディング・システム、エラー・コーディング・システム、詳細コーディングは、購買、製造、品質、販売のプロセスから、生産チェーンのすべての参加者の情報、意識、および行動を統一するのに役立ちます。

section-f2f1b38

90 % 以上日本企業

お客様

14 年以上

実績

2 00 人以上

社員数

section-fbb196e

お客様

お客様のグローバル・サプライ・チェーンにおける第一のサプライヤーになることを目指します。